このページの先頭です
ここから本文です

西宮市民ファミリーハイキング

西宮市民ファミリーハイキング(年間予定)を新たに組み直した修正版を作成しました

2021.10.26

新型コロナ感染症の影響で、西宮市民ファミリーハイキングは当初の年間計画の延期が続きましたが、このほど、感染状況の改善を受けて、別紙のとおり新たに年間計画を組みなおし、延期になった回の実施日時、一部の回のコース等を変更しております。

新たな年間計画(概要)は別紙(PDF)のとおりです。

各回の詳細については、おおむね1か月前にこのホームページに掲載するほか、市立体育館等にチラシを配布するほか、市政ニュースにも概要を掲載します。

なお、西宮市民ファミリーハイキングにご参加いただくには、各回ごとにお申し込みが必要です。実施1か月前より、このホームページの「お問合せ」からかFAX(74-3475)にてお申し込みください。(先着順)また、参加対象は、西宮市内在住の方に限ります。

今後、新型コロナウィルスの感染状況により、行先の変更やハイキングを中止することがあります。その際は、このホームページ等でお知らせします。

新たなコースも加わりました西宮市民ファミリーハイキングへのご参加、どうかよろしくお願いいたします。

**********主 催 西宮市 / 主 管 奥アンツーカ(株)*********


 

お問合せ…西宮市立能登運動場  (℡ 74-3472)

btn_pdf

第2回西宮市民ファミリーハイキングを開催しました

2021.10.26

令和3年度 第2回西宮市民ファミリーハイキングの報告です


【実施日時】 令和3年10月9日(土) 10:00~12:30

【実施概要・コース】

9月いっぱいで緊急事態宣言がようやく解除され、今回の第2回西宮市民ファミリーハイキングは今年度第2回目、4ヶ月ぶりの開催となり、お申込み38名、当日参加28名で実施しました。

開催日当日は“宣言明け”2回目の週末で、汗ばむぐらいのお天気のもと、集合場所となったJR新神戸駅周辺には、新幹線利用客やハイキングなど観光客の姿も目立ちました。

当日は、10:00に新神戸駅に集合し、まず、北野の異人館街に向け出発しました。



北野の急坂を登ると、萌黄の館・風見鶏の館前の広場に到着。そこで、北野町の異人館街の歴史について説明を聞いた後、伝統的建造物群保存地区を含む、お洒落なカフェやレストラン、雑貨ショップが混在する独特の文化と歴史を体感できる歴史的まちなみが広がる異人館街を巡り、そのうちのひとつラインの館を見学しました。

異人館街がある北野・山本地区には多様な宗教の寺院が建てられています。当日は、神戸ムスリムモスクをはじめ、ジャイナ教寺院、ユダヤ教会の前を通り、次の休憩箇所の生田神社をめざしました。

そして、生田神社で小休止の後、旧居留地に向かいました。

 



旧居留地は、神戸開港時に外国人のための住居や事業の場として設けられました。英国人技師ハートが設計し伊藤俊輔(博文)と協議したプランに基づき、街路や公園、街灯や下水道が計画的に整備され、道路は歩道と車道に分けられ歩道は煉瓦舗装され、現在の基本的なまちなみができあがっています。 まず、居留地の成り立ちについて説明を聞いた後、今も残る代表的な近代建築をスタッフの説明を聞きながら巡り、最後に神戸市役所南側の東遊園地で解散しました。



 

 

 

【当日経路】 (地理院地図 https://maps.gsi.go.jp/で作成)

西宮市民ファミリーハイキング(年間予定)のお知らせ

2021.09.04

西宮市民ファミリーハイキングは、今年度から奥アンツーカ(株)が主管して実施します。

つきましては、年間計画(概要)は別紙(PDF)のとおりです。(9月4日 一部内容を更新しました。)

各回の詳細については、おおむね1か月前にこのホームページに掲載するほか、市立体育館等にチラシを配布、市政ニュースにも概要を掲載します。

なお、西宮市民ファミリーハイキングにご参加いただくには、各回ごとにお申し込みが必要です。実施1か月前より、このホームページの「お問合せ」からかFAX(74-3475)にてお申し込みください。(先着順)また、参加対象は、西宮市内在住の方に限ります。

今後、新型コロナウィルスの感染状況により、行先の変更やハイキングを中止することがあります。その際は、このホームページ等でお知らせします。

今年度も西宮市民ファミリーハイキングへのご参加、よろしくお願いいたします。

 

**********主 催 西宮市 / 主 管 奥アンツーカ(株)*********


お問合せ…西宮市立能登運動場  (℡ 74-3472)

btn_pdf

第1回西宮市民ファミリーハイキングを開催しました

2021.07.04

【実施日時】 令和3年6月6日(日) 9:30~11:30

【実施概要・コース】今年度1回目となる西宮市民ファミリーハイキングは、新型コロナ感染症の蔓延により、当初予定日から約2週間延期の上、6月6日(日)に参加者25名で実施しました。

開催日直前の6月4日(金)はあいにくの大雨となり、水たまり・ぬかるみが今回コースの最終区間である北山貯水池~北山植物園の間で何カ所か発生。ハイキング当日の6日未明にも残念ながら小雨があったため、安全のため、途中の北山貯水池にて解散するコースに変更のうえ実施しました。



当日は、阪急仁川駅に9:30に集合、そこから仁川沿いを甲山森林公園方面に向かいました。甲山森林公園には、世界各国の大理石を素材にした野外彫刻や噴水池のほか縦横に遊歩道があり、しばし都会の喧騒を離れ新緑の森の中を歩きました。



 

 

 

続いて、平安時代初期に淳和天皇の妃の如意尼が弘法大師を招いて開創したと伝わる神呪寺を見学しました。神呪寺は甲山の中腹の小高い場所にあり、少しずつ好天した天候に恵まれ、境内からは西宮の市街地を一望することができました。

 



その後、本日の最終目的地となった北山貯水池に向かいました。昭和43年(1968)に完成した人造湖で西宮市の水瓶の一つである北山貯水池では、当日も甲山が水面に映る美しい景観を楽しむことができました。

 

【パスポート&パスケース】

今年度から西宮市民ファミリーハイキング参加のみなさんと他の団体の方と区別するとともに参加回数を把握するため、パスポート風のノートを作成し、それを透明パスケースに入れて首から下げてご参加いただきました。

【次回のご案内】

次回は、9月16日(木)に神戸市の塩屋から須磨浦公園を経て、須磨寺、須磨離宮公園に向かうコースで実施の予定です。お申込み・お問い合わせは、8月中旬以降に、能登運動場(☎ 74-3472)か、弊社ホームページ(西宮市立屋内・屋外体育施設で検索)へどうぞ。

 

 

【当日経路】 (地理院地図https://maps.gsi.go.jp/で作成)